Pocket

子どもがまだ小さかった頃に買った服なの。 とか

母が昔着てたらしい服なの。 とか

だーーーーーーーい好きだけど着れないの。

どうにかならないかなぁ~~~~~~~。 って。

 

なる、なる。なんとか、かんがえよーーーーーーー!

モンナカには、こんなご相談が、かずかず寄せられます。

 

ありがとう~、信頼の証ですね。こんな相談って。

綿と麻の混紡で涼しい素材

綿と麻の混紡で涼しい素材

かわいらしいワンピだもの、着たいよね~夏だもの。
着れないよね~、ちょっと・・・・・・・・・・だもの(笑)

そんな話を伺いながら

モチーフの色にピーン!ときちゃった コウイチです。

andrianostucchi made in italy seta

andrianostucchi made in italy seta

シルク生地です。イタリー製です。
パネル柄といって、同じ図案がほぼ真四角なピッチで続く反物。
服飾でいうと、スカーフなんかの柄を思い浮かべてもらうとわかり易いかも。

ピーン!ときちゃった のは、

このボーダー(正面の縦じまのところね)を使え。

ほら、モチーフの色目と一緒じゃん。

身幅を大きくするってことは、脇にピース(部分)を入れるのね。

身幅を大きくするってことは、脇にピース(部分)を入れるのね。

本体の身頃は綿麻、脇ピースは絹(シルク)と異素材の組み合わせ。

どうでしょ~~、色合いが合うから違和感ないよね。

はい、着ていただきました。 チュニックブラウスになりました。

はい、着ていただきました。
チュニックブラウスになりました。

 

30年来の想いが叶いました

新しい服は嬉しいけど想いを叶えてもらった洋服は愛しいです?またわがまま聞いてくださいね。

『想いを叶えてもらった洋服は愛おしいです。』

もうーー、サイコーのお褒めの言葉。

洋服屋冥利に尽きる、言葉、いただきました~~~~~!

そのうえ、投稿までしていただきました。

とっても嬉しい投稿です。感謝。

とっても嬉しい投稿です。感謝。

 

そして、こうもおっしゃいました。

「直してでも着たいけど、どこに持って行けばいいのか、わからないのよね。」

「ちょっと遠慮もあったけど、思い切って相談してよかった。」

そなんだー、って。
店からすると意外な盲点でしたよ~♪

百貨店やショッピングセンターの売り場に頼む?
量販専門店に頼む?
行ったこともない専門店に頼む?

自分がお客様の立場で考えてみると、そうそう頼みに行くところって
思いつかないわ。ほんと。

近所でミシン使うおばちゃんと、昵懇なら頼めるかもね。

で思ったんですね。

自分の店で売った洋服はお直しします。
持ち込みは責任が持てないので、お受けできません。

これって、いままでの業界の常識じゃないか。

ってね。

これって、ぜ~んぜん。愛がないよね。

ってね。

モンナカのこと、大好きなお客様が集まってくるんだもの。

自分たちができることを、きちんとしてあげる。

できないことは、ごめんね、これはどうにもできないわって言う。

大好きなお客様が

「またわがまま聞いてくださいね」

いってくださるんですもの。喜んでいただけるんですもの。

愛をもってこたえますよーーーーーーーーー!

うちのポリシーは

「あなたのエレガンスはナカムラから」 だもの。

きょうは、ちょっと長かったね。

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

またね。

最後まで読んで下さり
ありがとうございました♪

今日も笑顔の花を満開に咲かせます!
よろしければ下のいいねや
ツイートや、はてブボタンをポチットして頂けると嬉しいです。

あなたのいいねが耕一ちゃんの根気(笑)に繋がります♪

「美しい自分にしてくれる店」MON Nakamura
公式Facebookページ
https://www.facebook.com/monnakamura