美しさを織り楽しさを紡ぐモン・ナカムラ。人が集い・笑い・楽しみ・喜びそして学びあう場所です。いつまでも美しく輝き活き活きと幸せでいたい。ファッションは勿論、内から湧き出る美しさを引き出すライフスタイルグッズや体験型ワークショップも提案します。

ピンとピンクッションから始まったよな、俺たち。

Pocket

 「いまさぁ、福山にいるんだけどさぁ…。」

受話器のむこうから、何年振りかの声が。
いつになるんだ?この前会ったのは。

「なんだよ~、なにやってんだよ」
「すぐ行く。×××のまえ辺りにいろよ」

電話の主はへらへら笑ってる。

こっちの声は上ずり焦り、喜んでる。

 

 

×××のまえ辺りで
ゴロゴロを傍らに立ってるその男

まんまだ、まんまだ。そのまんま。

すこし前かがみな細身の長身。
クルーカットの短めもみあげには
うん?白いものが混じってる?
  
細身のパンツにラフジャケット
チェックのシャツにニットタイ
相変わらずトラッドにきめてるわ。

 

「東京帰る飛行機の時間まで
 少しあるからさぁ…. 。
  いるのかな~とか思ってさぁ…。」

 

その顔を見るなり
僕のなかの時計は逆回り。
むかしむかしの

三十八年前にもどっちゃったよ~。

入社して渡されたのは、「これ」。

DSPの必需品

夢を希望を胸に社会人一年生の我ら。
   
入社して同じ部に入った同期八人に渡されたのは
ピンとピンクッション。
記憶に違いがなければ、配属されたその日から
秋冬物の展示会準備・会場設営。
下働きが新人君の初仕事。

   
終業時刻が過ぎても帰れネ~~~

ディスプレイのゼロからを叩き込まれました。
ハイ、三十八年前から。
   
年月は人を鍛えます。
同期の彼も会社の中では
VMDのエキスパート職なんだって。

あ。VMDの説明ね。
V(ビジュアル)
M(マーチャン)
D(ダイジング)
そう、売り場づくりの主流です。

俺らの人生、そう、
ピンとピンクッションから始まったんだよなぁ。
    

 

三十分やそこらじゃ話にならないでしょ!

ゆっくり福山泊で来なきゃだめだよ~ 

風の又三郎のようにやって来て帰って行った
もと同僚・大親友H君の福山訪問のお話でした。
  

 

最後まで読んで下さり
ありがとうございました♪

今日も笑顔の花を満開に咲かせます!
よろしければ下のいいねや
ツイートや、はてブボタンをポチットして頂けると嬉しいです。

あなたのいいねが耕一ちゃんの根気(笑)に繋がります♪

「美しい自分にしてくれる店」MON Nakamura
公式Facebookページ
https://www.facebook.com/monnakamura