Pocket

3月3日、「桃の節句」というけれど
桃の花は咲かず梅の花が満開のころ

5月5日、「端午の節句」に
菖蒲の花もちと早い

7月7日、「七夕」は雨の心配をし
天の川は見れず

季節感にズレを感じていました、わたくし。

P1020331

これ、どうやら明治の初めに
それまで使っていた暦を
西洋風を取り入れて
新しい暦(グレゴリオ暦)に替えちゃって
日付だけそのまんまに
今に至っちゃった、一ヶ月のズレのせい。

カレンダーの日付を一ヶ月
ずらしてみてください。

4月上旬 「桃の節句」
5月上旬 「端午の節句」
8月上旬 「七夕祭」

ほら、季節感がぴったりに戻ったでしょ。

旧暦
一月から三月が  「春」で春分を迎え
四月から六月が  「夏」で夏至
七月から九月が  「秋」で秋分
十月から十二月が 「冬」で冬至

    

「季節を感じる」というアンテナ。

アンテナを張り、流行に敏感な事は
ファッションの仕事をするのにかかせません。

ずっとこの仕事をしてきて
数年前から、
「あぁ、この感覚も大切にしなくちゃあなぁ」
と、もう一つのアンテナを磨いています。

 

最後まで読んで下さり
ありがとうございました♪
今日も笑顔の花を満開に咲かせます!

よろしければ下のいいねボタンをポチットしてください(*´▽`*)

あなたのいいねが耕一ちゃんの勇気に繋がります♪

内側から輝きたい女性のサポート
MON Nakamura
公式ホームページ
http://mon-nakamura.com/

「美しい自分にしてくれる店」MON Nakamura
公式Facebookページ
https://www.facebook.com/monnakamura