おしゃれ通信BLOG

ニュースレター

デジタル版 おしゃれ通信2020春号後編 お届けします

【丹生堂】 我が家のルーツは 岡山県井原市高屋町丹生という 井原から芳井へとぬける山のなかです。     丹生をとってちょっと気取って 雅号のように使おうと思います。 中国で手に入れていた印材に 中国人のお友達の手で彫っていただきました。   (おしゃれ通信春号前編はこちら)  2020年春夏物か...

ニュースレター

デジタル版 おしゃれ通信2020春号前編 お届けします

今年も美しく楽しく輝いて   春です。「免疫力アップの春」です。 「モン・ナカムラ」おかげさまで、この春から八年目に入りました。 開店当初から、変わったこと今も変わらないことをお伝えします。 (おしゃれ通信春号後編に続きます)   あなたの「エレガンス」はナカムラから    2...

A'RCOPEDICO

足の負担を軽減し「歩きやすく、疲れにくい」シューズの販売会

  自分の足にぴったりフィットするシューズを選ぶことで、丸一日歩いたり立ち仕事をしても快適にすごせるようになります。 モン・ナカムラの女性オーナーが「これほど楽なシューズはない!」と十年以上愛用しているポルトガルの『A’RCOPEDICO』 人によって足のサイズや形、日頃抱える問題点は...

服が好き

大人女性が着こなすモンナカの服でこんなにも印象が変わる

「おひさ~~~~~!」 お友達のせっちゃんが、モンナカムラに遊びにきてくれました。 大人女性な彼女は、ほっておいても自分に似合う服をさがしだす人。 あれやこれや、それはもう没頭しています(笑)。モンナカムラ専属モデルかも?(笑)           服によってこんなにも印象がかわる。洋服えらびのヒントにどう...

地元コラボ

「福山産デニムのあのコート」がMON NAKAMURA で見れるって?

いま、ちょっとしたブームになっている「福山産デニム」。 復刻ジーンズにかぎらず、事業所の制服ベストあるいはメンズイージーオーダースーツと幅広く使われる福山産デニム。 今日、ご紹介するのも「福山産デニムトレンチ風コート」です。なんとおしゃれでカッコいいです。   進化するデニム素材~織布の篠原テキス...

ASCOT

この春、モン・ナカムラの注目は自然素材のおしゃれな大人服

お店のなかも春夏物がほぼ出揃ってきました。う~ん、かなりお気に入りで力がはいってます。 自然素材、そう天然のコットンやリネンをつかった服。しかも普段着感覚ながらもおしゃれな大人服。 いい具合に力の抜けた緩やかなフォルム 、柔らかな素材が体をやさしく包み込んでくれる服をご紹介します。

men's

UWEちゃんが息子さんにモンナカでイージーオーダースーツを作ってくれた。なぜ?

  東京からわざわざ来てくれたUWE親子 SNSを通じて知り合いになったのね。交流も重ねてきたのね。 気心も通じ合えるようにもなったのね。      ある日のこと         彼女からのリクエスト      「こんど、おのみちにいくときは息子のスーツつくってね。 モンナカでつくりたいの~。」      ...

移り変わり

むかしの名前で出ています~ブティック・ナカムラ

  久松どおり、角のお店でした 昭和から平成を駆け抜けたお店 高校を卒業後、進学で東京へ出るまで 生活の場でもあったお店兼住宅 創業以来、55年間を超えここで店を張りました。 「ひとと同じことやってちゃ この町では、繁盛できない。」 当時はまだ珍しかった、舶来(いまでいうインポート) の生地を先駆...